www.wanichan.com

フォントスタイルを変更するには

セルと範囲を書式設定する
最終更新日時:2020/07/23 16:11:44
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文字を太字にしたり、斜体文字、下線文字にして文字を強調するには、[ホーム]タブの[フォント]グループにて行えます。取り消し線や上付き、下付き文字にする場合は[セルの書式設定]ダイアログボックスの[フォント]タブを開き、[文字飾り]オプションより選択します。

セルのすべての文字を太字にする

  1. 太字にしたいセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[フォント]グループから[太字]をクリックします。
  3. 選択したセルの文字が太字になりました。

上付き文字にする

  1. セル内の上付き文字にしたい文字を選択します。セルを選択して、数式バーから対象文字を選択します。
  2. [フォーマット]メニューの[セル]をクリックします。
  3. [セルの書式設定]ダイアログボックスの[フォント]タブが開いたら、[文字飾り]オプションの[上付き]にチェックつけて[OK]ボタンをクリックします。
  4. 選択した文字が上付き文字になりました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.38

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ