www.wanichan.com

数値の書式を適用するには

セルと範囲を書式設定する
最終更新日時:2020/07/23 19:12:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数値データであれば、[ホーム]タブの[数値]グループで通貨、桁区切り、パーセントスタイル、小数点以下の桁数の操作などが行えます。[セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]タブでは、数値の書式設定のすべてのオプションを見ることができます。

はじめに

[ホーム]タブの[数値]グループ内のコマンドで、主要な数値の書式を適用することができます。

 

数値の書式
セルの値の表示形式を、パーセンテージ、通貨、日付、時刻などから選択します。
通貨表示形式
ドルやユーロなどの通貨として書式設定します。例:1000→\1,000
パーセント スタイル (command+shift+%)
パーセントとして書式設定します。例:0.25→25%
桁区切りスタイル
桁区切り記号を付けて書式設定します。例:1000→1,000
小数点以下の表示桁数を増やす
小数点以下の桁数を増やして、精度を上げた値を表示します。
小数点以下の表示桁数を減らす
小数点以下の桁数を減らします。

数値の書式一覧から「会計」を選択する

  1. 会計書式にしたいセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[数値]グループから[数値の書式]ボックス一覧から[会計]を選択します。
  3. 会計書式が適用されました。

通貨型の書式を適用する

  1. 通貨型の書式を適用したいセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[数値]グループから[通貨表示形式]をクリックします。
    ドルやユーロなどの通貨として書式設定します。
  3. 通貨型の書式が適用されました。

桁区切りスタイルを適用する

  1. カンマ区切りの書式を適用したいセルを選択します。
  2. [ホーム]タブの[数値]グループから[桁区切りスタイル]をクリックします。
    桁区切り記号を付けて書式設定します。
  3. 桁区切りの書式が適用されました。

備考

[フォーマット]メニューの[セル]をクリックして[セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]タブを開くと、数値の書式設定のすべてのオプションを見ることができます。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.39

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ