www.wanichan.com

入力規則を設定するには

データの書式設定と検証
最終更新日時:2022/07/16 16:21:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[データ]タブを開き、[入力規則]をクリックするか、[データ]メニューの[入力規則]を選択し、[データの入力規則]ダイアログボックスの[設定]タブで行えます。なお、入力規則をクリアにするには、入力規則が設定されているセルを選択して[データの入力規則]ダイアログボックスを表示し、[すべてクリア]ボタンをクリックします。

入力文字数を制限する

入力文字数を整数の半角8文字までに制限したいときは、データの入力規則で行えます。

  1. 入力文字数を制御したいセルを選択します。
  2. [データ]メニューの[入力規則]を選択するか、[データ]タブを開き、[入力規則]をクリックします。
    セルに入力できるデータの種類を制限するルールを一覧の中から選びます。たとえば、1、2、3 などの値のリストを表示したり、1000 よりも大きい数値のみを有効値として許可したりできます。
  3. [データの入力規則]ダイアログボックスの[設定]タブを開きます。
  4. [入力値の種類]ボックスの一覧から「文字列(長さ指定)」を選択します。
  5. [データ]ボックスの一覧から「次の値以下」を選択します。
  6. [最大値]ボックスに文字数を数値で入力します。
  7. [OK]ボタンをクリックします。
    8文字以下に条件を設定

備考

選択したセル範囲の中にすでに入力規則が設定されている場合は以下のメッセージが表示されます。ここでは[いいえ]をクリックします。もし[はい]を選択すると、前に設定した入力規則の設定がすべてに適用されてしまうので注意してください。

選択範囲には、データの入力規則が設定されていないセルが含まれています。データの入力規則をそれらのセルに適用しますか?

なお、入力規則をクリアにするには、入力規則が設定されているセルを選択して[データの入力規則]ダイアログボックスを表示し、[すべてクリア]ボタンをクリックします。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.41

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ