www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

蛍光ペン、網掛け、囲み線で文字を強調するには

文字列や段落の書式を設定する
最終更新日時:2021/06/06 20:42:50
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ホーム]タブの[フォント]グループに配置されているコマンドのうち、フォントの色や蛍光ペンはミニツールバーでも行えますが、網掛け、囲み線や囲い文字は[ホーム]タブの[フォント]グループでのみ存在します。シーンに応じて使い分けてください。

はじめに

[ホーム]タブの[フォント]グループに配置されたコマンドの一部は、[フォント]ダイアログボックス、ミニツールバーにも存在します。

  [フォント]グループ [フォント]ダイアログボックス ミニツールバー
フォント
フォントサイズ
フォントの色
太字
斜体
下線
取り消し線  
下付き  
上付き  
文字の効果  
ルビ  
グラデーション  
蛍光ペンの色  
フォントサイズの拡大  
フォントサイズの縮小  
文字の網掛け    
囲み線    
囲い文字    

蛍光ペンを適用する

リボンコマンドから操作する

  1. 蛍光ペンの色を付けたい文字列を選択します。
  2. [ホーム]タブの[フォント]グループの[蛍光ペンの色]をクリックします。黄色以外を指定するには、▼をクリックをクリックして、蛍光ペンの色を選択します。
    [蛍光ペンの色]の▼をクリック
    一覧から蛍光ペンの色を選択

ミニツールバーを利用する

  1. 対象となる文字をドラッグして選択します。
  2. ミニツールバーから[蛍光ペンの色]の▼をクリックします。
  3. 蛍光ペンの色を選択します。

網掛け文字にする

  1. 対象となる文字列を選択し、[ホーム]タブの[フォント]グループの[文字の網掛け]をクリックします。
    選んだテキストの背景に網掛けを設定します。
  2. 選択した文字に網掛けが適用されました。
    選んだテキストの背景に網掛けを設定します。

囲み線を適用する

  1. 対象となる文字列を選択し、[ホーム]タブの[フォント]グループの[囲み線]をクリックします。
    文字や文を線で囲みます。
  2. 2行にまたがった文字列の場合は、囲み線が途切れます。
    選んだテキストの背景に網掛けを設定します。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

※技術的な質問はMicrosoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ