www.wanichan.com

CSVファイルからデータをインポートするには

ブックとワークシートを作成する
最終更新日時:2020/12/13 20:11:47
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CSVファイルを現在作業中のワークシートにインポートするには、[ファイル]メニューの[インポート]を選択して、[インポート]ウィンドウから[CSVファイル]を選択して[インポート]ボタンをクリックし、ファイルの場所を指定します。すると、テキストファイルウィザードが起動するので、形式を選択していきます。

CSVファイルのインポート

  1. [ファイル]メニューの[インポート]を選択します。
  2. [インポート]ウィンドウから[CSVファイル]を選択して[インポート]ボタンをクリックします。
  3. ファイルを選択して[データ取り出し]ボタンをクリックします。
  4. テキストファイル形式を選択します。ここでは[カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ]が選択されていることを確認します。
  5. [元のファイル]の既定では[Japanese (Mac OS)]が選択されています。文字化けが生じている場合は[Windows (ANSI)]を選択して[次へ]ボタンをクリックします。
  6. フィールドの区切り文字を指定します。[カンマ]にチェックを付けて[次へ]ボタンをクリックします。
  7. 列のデータ形式をそれぞれ選択して[完了]ボタンをクリックします。
  8. 取り込み先のセルを選択して[OK]ボタンをクリックします。
  9. テキストファイルがインポートされました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.36

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ