www.wanichan.com

HTMLファイルからデータをインポートするには

ブックとワークシートを作成する
最終更新日時:2020/12/13 20:11:51
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレームページが使われていない単一のHTMLファイルを開くには、[ファイル]メニューの[インポート]を選択して、[インポート]ウィンドウから[HTML ファイル]を選択して[インポート]ボタンをクリックし、対象となるHTMLファイルを選択します。[ファイル]メニューの[開く]からHTMLファイルを直接開くことも可能です。

はじめに

ブック単位でWebページとして保存した場合、ワークシートタブがフレームで構成されるため、そのファイルを開くと以下の通知メッセージが表示されます。

↓
ファイルにフレームが含まれており、サポートされていないため、ファイルを開くことができません。

再度Excelで編集する必要がある場合、必ずシート単位で保存してください。

HTMLファイルのインポート

  1. [ファイル]メニューの[インポート]を選択します。
  2. [インポート]ウィンドウから[HTML ファイル]を選択して[インポート]ボタンをクリックします。
  3. ファイルを選択して[開く]ボタンをクリックします。
  4. HTMLファイルがExcelで開きました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.36

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ