www.wanichan.com

wanichan's office 365

配布資料マスターを編集するには

配布資料とノートの印刷
最終更新日時:2016/11/22 14:56:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PowerPoint 2016 for Macで配布資料マスターを開いて、印刷時の状態で配布資料のデザインとレイアウトを変更するには、[表示]メニューの[マスター]をポイントして[配布資料マスター]を選択するか、[表示]タブの[配布資料マスター]をクリックして、デザインやレイアウトを変更します。配布資料マスター表示のショートカットキーはoption+command+2です。 好みに応じて、配布資料マスターの背景のスタイルをカスタマイズできます。

配布資料マスターの表示

  1. [表示]タブを開き、[配布資料マスター]をクリックします。
    配布資料として印刷したときのプレゼンテーションの見た目をカスタマイズします。背景の書式設定やヘッダーとフッターn表示場所などの配布資料のデザインとレイアウトを選べます。また、ページ設定のオプションも選べます。
  2. 配布資料マスターが表示されました。

配布資料のスライドの向きを変えるには

[配布資料マスター]タブの[ページ設定]グループの[配布資料の方向]をクリックして、縦または横に変更できます。

↓

スライドのサイズを変更するには

スライドのサイズ(標準(4:3) またはワイド(16:9) )を選べます。

スライドのサイズをカスタマイズするには、[スライドのサイズ]をクリックして、[ユーザー設定のスライドのサイズ]を選択します。ここで、スライドの向きを変更できます。

↓

プレースホルダをカスタマイズするには

既定では、ヘッダー、フッター、日付、ページ番号のプレースホルダがそれぞれ配置されています。不要なプレースホルダは、[配布資料マスター]タブの[プレースホルダー]グループにて、非表示にしたいプレースホルダーの項目のチェックをはずします。

1ページあたりのスライド数を変更するには

配布資料マスターの既定の1ページあたりのスライド数は6枚になっています。[1ページあたりのスライド数]オプションにて2枚、3枚、4枚、6枚、9枚、スライドのアウトラインの中から設定できます。

背景のスタイルをカスタマイズするには

  1. [形式]メニューの[配布資料の背景]を選択します。
  2. [背景の書式設定]作業ウィンドウが表示されるので、背景のスタイルを調整します。

※執筆環境:Microsoft PowerPoint for Mac バージョン 15.28

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ