www.wanichan.com

Microsoft Office全般(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlook/OneNote)の使用方法を解説。

プレゼンテーションに異なるテーマや色彩を適用するには

スライドを変更する
最終更新日時:2023/01/30 20:29:46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既定のテーマは「Officeテーマ」ですが、他の組み込みのテーマを適用することで見栄えのいいデザインにできます。[デザイン]タブを開き、[テーマ]一覧より選択します。テーマを右クリックすると、テーマの適用方法を選べます。なお、組み込みのテーマにはそれぞれバリエーション(配色パターン)が用意されています。異なるバリエーションを適用するには、[デザイン]タブを開き、[バリエーション]一覧より配色を選択します。

はじめに

PowerPointには、プレゼンテーションにぴったりの個性を表現するテーマが数多く用意されています。それぞれのテーマでは、固有の色、フォント、効果が組み合わされていて、スライドの全体的な雰囲気が作られています。

さらに、現在のデザインの見た目をカスタマイズするには、異なるバリエーションを適用するとよいでしょう。

バリエーションが表示されない場合は、ユーザー定義のテーマや以前のバージョンの PowerPoint でデザインされた古いテーマを使用しているか、古いテーマやユーザー定義のテーマが設定された別のプレゼンテーションからスライドをインポートしたことが理由である可能性があります。この場合、右下の▼をクリックして[配色]一覧から選択します。

プレゼンテーションに異なるテーマを適用する

  1. [デザイン]タブを開き、[テーマ]の右下の[その他]をクリックします。
  2. 組み込みのテーマから任意のテーマをクリックします。
  3. テーマが変更されました。

選択したスライドのみテーマを適用する

テーマを右クリックし、ショートカットメニューより[選択したスライドに適用]を選択すると、そのスライドのみテーマが適用されます。

↓

特定のテーマの色の設定だけ変更して適用する

  1. [デザイン]タブを開き、[バリエーション]一覧より選択します。
  2. テーマの異なるバリエーションが適用されました。

プレゼンテーションに含まれる異なる配色を適用する

  1. [デザイン]タブを開き、[バリエーション]の右下の[その他]をクリックします。
  2. [配色]一覧から任意の配色をクリックします。
  3. テーマが変更されました。

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

「わにちゃんのパソコン教室」オープン

Microsoft Officeを使いこなしたい方
独学ではなかなかパソコン使いこなせない方
パソコンスクールではついて行けずに不安
といったパソコン初心者向けに
JR南田辺駅すぐのカフェ「ここらぼ」で
コーヒー付きのマンツーマンレッスン

マイペースで習得したい方におすすめです

★サポート対象★
Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote
Windows/Mac/iPhone/iPad 対応
ノートパソコン/iPhone/iPad ご持参ください

ここらぼ
〒545-0013 大阪市阿倍野区長池町4-1
TEL:06-6429-8372
営業時間:9:00~16:00
定休日:日・水・隔週土曜
パソコン教室
火曜及び木曜の健康ランチタイム (11:30-14:00) 除く
完全予約制。 お問い合わせはこちら

コメント

※技術的な質問は、Microsoftコミュニティで聞いてください!

▲このページのトップへ