www.wanichan.com

独自のスタイルが適用されたテーブルに変換するには

テーブルを作成し書式設定する
最終更新日時:2020/08/04 18:12:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選択したセル範囲を、独自のスタイルが適用されたテーブルに簡単に変換するには、[ホーム]タブの[スタイル]グループの[テーブルとして書式設定]コマンドから好みのスタイルを選択します。テーブルに変換された場合、下方向にスクロールすると、列番号が1行目の見出し文字列に変わります。ただし、データが行ごとに1レコードとして扱われるため、セルの挿入はできません。

テーブルとして書式設定

  1. データ内をアクティブセルにして[ホーム]タブの[スタイル]グループの[テーブルとして書式設定]をクリックします。
    範囲指定されたセルを、独自のスタイルが適用された表に簡単に変換できます。
  2. 一覧からスタイルを選択します。
  3. [テーブルとして書式設定]ダイアログボックスが表示されたら、テーブルに変換するデータ範囲を指定します。
  4. 選んだ範囲の最初の行にテーブル見出しとして使うデータが含まれている場合は、[先頭行をテーブルの見出しとして使用する]チェック ボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。
  5. [テーブル]タブが開かれ、テーブルに変換されました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.39

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ