www.wanichan.com

空白のセルの個数を数えるには

データの計算と変換
最終更新日時:2021/02/04 11:12:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

範囲に含まれる空白セルの個数を返すには、統計関数のCOUNTBLANKを使用します。[数式]タブの[関数ライブラリ]グループから[その他の関数]をクリックして一覧から[統計関数]をポイントし、COUNTBLANKを選択して、関数の引数として対象セル範囲を指定します。

範囲に含まれる空白セルの個数を返す

  1. 求めたいセルを選択し、[数式]タブの[関数ライブラリ]グループから[その他の関数]をクリックして一覧から[統計関数]をポイントし、COUNTBLANKを選択します。
  2. 関数の引数として対象セル範囲を指定し、[完了]ボタンをクリックします。
  3. 空白セルの個数が求められました。

※執筆環境:Microsoft Excel for Mac バージョン 16.39

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

異なるバージョンの記事

コメント

▲このページのトップへ