www.wanichan.com

元のバージョンに復元するには

プレゼンテーションの共有と校閲
最終更新日時:2020/06/29 21:20:29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OneDrive上のプレゼンテーションを以前のバージョンに復元するには、[ファイル]メニューの[バージョン履歴の表示]、もしくはタイトルの▼をクリックして[バージョン履歴の表示]を選択し、元に戻したいバージョンの[バージョンを開く]のリンクをクリックして、情報バー右側の[復元]ボタンをクリックします。この操作により、その前のバージョンが現在のバージョンとして設定されます。

元のバージョンに復元する

  1. 以下のいずれかの方法で[バージョン履歴の表示]を選択します。
    • [ファイル]メニューの[バージョン履歴の表示]を選択
    • タイトルの▼をクリックして[バージョン履歴の表示]を選択
  2. [バージョン履歴]作業ウィンドウから元に戻したいバージョンの[バージョンを開く]のリンクをクリックします。
  3. 情報バー右側の[復元]ボタンをクリックします。
  4. 元のバージョンに復元されました。

自動保存を防止するには

編集する前にあらかじめクイックアクセスツールバー左端の[自動保存]スイッチをオフにするか、[ファイル]メニューの[名前を付けて保存]を選択し、Mac上に保存するとOKです。保存間隔はほんの数秒です。いじる前に自動保存スイッチを無効にしてください。

※執筆環境:Microsoft PowerPoint for Mac バージョン 16.35

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ