www.wanichan.com

常に読み取り専用で開くようにするには

プレゼンテーションの共有と校閲
最終更新日時:2020/06/29 21:20:33
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

対象となるプレゼンテーションを開き、[ファイル]メニューの[常に読み取り専用で開く]を選択するか、[校閲]タブの[常に読み取り専用で開く]をクリックします。閲覧者へのオプトインを依頼することで偶発的な変更を防ぎます。読み取り専用で開く設定を解除するには、もう一度[常に読み取り専用で開く]をクリックします。

リボンコマンドから操作する

  1. 対象となるプレゼンテーションを開きます。
  2. [校閲]タブの[常に読み取り専用で開く]をクリックします。
  3. [常に読み取り専用で開く]が有効になりました。

メニューから操作する

  1. 対象となる文書を開きます。
  2. [ファイル]メニューの[常に読み取り専用で開く]を選択します。
  3. [常に読み取り専用で開く]にチェックがつきました。

備考

プレゼンテーションを開きなおすと、以下のメッセージバーが表示されるようになります。[編集する]ボタンを押しても読み取り専用が有効のままとなります。

偶発的な変更を防ぐため、作成者がこのファイルを読み取り専用として開くように設定しました。

※執筆環境:Microsoft PowerPoint for Mac バージョン 16.35

スポンサーリンク
INDEX
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ